天然石ラブラドライト 金魚 美シラー

Pocket

0

ラプラドライトは、【長石族 Feldspar family】というムーンストーンなどと同じ長石のグループに含まれます。
長石の中にはムーンストーンやサンストーンが含まれ、特殊な光学効果を表す変種の長石に付けられた名称です。
しかし、ラブラドライトはその例外です。
光学効果を表す変種の方が有名で、光学効果を持たないラブラドライトは宝石としての魅力には乏しいです。
ラブラドライトが有名になったのは、1770年にカナダのラブラドル、セント・ポール島で虹色の関光を放つ美しい変種が発見されたからです。
以来ラブラドライトと言えば虹色に光る石と思い込まれました。
その結果、本来の黄色いラブラドライトを新種と思い込み、「ゴールデン・ラブラドライト」という名前をつけてしまいました。
その変種が発見された後、なぜ虹色効果が出るのかが研究されました。
虹色に光るラブラドライトでは、アノーサイトという鉱物とアルバイトという鉱物の薄い層が繰り返している間にマグネタイトやヘマタイトの金属鉱物の微薄層が繰り返して発達していて、その組み合わせで、他の長石にはない虹色の光学効果が現れています。
この効果は、最初に発見された産地に因んで【ラブラドレッセンス Labradorescence】と名付けられました。
ラブラドールの光りという意味で、その長石は1781年になりロシアで、1940年代の初めにはフィンランドのユレマでも発見されました。
ラブラドライトの名前が生まれた場所のカナダからは産出が減り今はマダガスカルやブラジルにその座を取って代わられています。

レッセ〜〜〜ンス٩( ‘ω’ )و

順次配信にてご紹介✨

#天然石が好き
#ラブラドライト
#ラブラドレッセンス
#パワーストーン
#チャーム
#ペンダントトップ
#真鍮
#美シラー
#オレンジシラー
#ブルーシラー
#グリーンシラー
#イエローシラー
#オレンジシラー
#ストーンダブル
#金魚
#出目金
#配信販売
#インスタ販売
#stone.double.kei

power-yz

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。